東京の井戸

ディープな読書案内と、慶應通信tips。

2018-12-06から1日間の記事一覧

三秋縋『スターティング・オーヴァー』感想

こんにちは。東京のひとです。 三秋縋は、私が最も好きな作家のひとりです。彼が「げんふうけい」という名義でWeb上に小説をあげていた頃から、いつも更新を楽しみにしていました。 今日は、三秋縋の処女作『スターティング・オーヴァー』を紹介します。

【スポンサーリンク】